スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する
--:-- | スポンサー広告
-    -

 殴り込みじゃー!

またしても盛りだくさんな放送で…。最近は任ヘルが始まる頃になるとドキドキムネムネして息苦しささえ感じます。放送中も泣いて鼻水出て息苦しくなるし。見てる方も忙しい…!そんなこんんなで9話感想。

●竜さんに刃をつきつける彦一
かっ…こえー!!てゆーかこえー!ギリギリ…(°д°;;)
その素早さはダンス万能説かという動き。鋭い目線に射殺されそうでした。

●こども店長にコーヒーおごらせる彦一
もう学習したんだね。

●彦一と零次さん
零次さんは先週構成員だという事が解った訳ですが…なんか含みのある言い方でだったなぁ、「5年ここ(施設)に居る、自分の意志で」っての。
経緯は解らないが、その理由が分かった時、彦一の行く末との何か関わりとかも出てくるかな~と深読み…。細かい仕掛けがあるドラマなのでいちいち気になります。

●焼きそばのたべかた。
すげー食べ方…というか吸い込み方だな彦一…
「肺活量はんぱねぇんスよ、アニキは」<五郎

●殴り込みじゃー!
零次に首んとこ捕まれてる時の「五郎!!」呼び、腹から声出てんなぁ~~~!とここからテンションMAXに(*´▽`*)
喧嘩のシーンだけ延々とまずリピしてしまったんですが、うかじぃ不死身伝説に五郎と一緒にびびるw
しかし個人的にMVPはメガネだろう!と思いましたwあのパタパタ手で応戦するとこも逃げ足早いとこも階段上る時の足の回転率にもわろたwwなんだその和みポイントはぁぁああ!!

彦一さんについては、問答無用でかっこいいんですが(つうか頭突きしすぎで、流石剛の骨格!と思ってしまいましたよ)…一番良かったのは、最後メガネがニヤっと笑って振り返りざまの顔!めっちゃかこえええええ!!ヒー!(T▽T)
ジャケ脱いでナイフを持ってる人と向き合う所もウヒョー!となりましたし。ここは、ちょっとダンスしてるぽかったけどなw

●にんじん入れないりこ
りこ…好きじゃー!にんじん入れないんかー!なにそれー!
なんか凄くこの人がかわいくてかわいくて。格好いいとことかわええ女の子の両立してる人って…素敵すぎる。りこ、彦一が助けに来た時泣きそうな顔してましたね。彦一りこ好きなので、恋愛には発展しそうには無いかも?ですが、凄くきゅん。ときます。

●競馬新聞
照れ屋め。
水かぶったとこもかわえかった。自販機との戦いもそうですが、時々間抜けな彦一に心臓を打ち抜かれます。

●お話
羽鳥社長の演説、ここ、もっとちゃんと聞きたかったです。
介護される側じゃなくて、介護する側の為にあるのが老人ホームなんだっていう言葉が、実際に体験した羽鳥さんの言葉だからこそか、深かったなぁ。
夏生さんが施設のみんなに見送られて、でも亡くなっていく時に家族は居なくて。そして、それを受け入れている夏生さん…辛すぎる。あの残されてた手紙には、家族が側に居ない事への悲しみも含まれているようで、涙が止まらなかったです。

次回の予告を見て、羽鳥さん、遊園地の時の格好で自殺未遂?なの?…てことは帰ってすぐ…?も、もう鬱展開過ぎて一週間待てません…。店長が、羽鳥親子が…彦一が…そしてりこの切ない顔も…(´;ω;`)
で、やっぱ気になるのが第一話のあの雨の中の乱闘シーン。「極道としての生き様」にどう彦一がケジメをつけるのか。頼む、みんなを幸せにして下さいと祈るのみです。



拍手する
00:59 | 任侠ヘルパー
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://402456.blog93.fc2.com/tb.php/30-5d1f11f9
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。